外壁 塗装費用 安く抑える 見積術

80万円~100万円程度の見積を想定する

外壁塗装の費用はどれくらいかかることが多い?

◎ 外壁塗装費用は80万円~100万円程度を見積もる


外壁は常に風雨にさらされる場所なので住宅の中でも劣化が起こりやすい部分です。そのため、定期的に外壁塗装をする、リフォームすることで様々なトラブルを予防することができます。また、時間が経つにつれて色が変わってくることもあるため、見た目を綺麗にするために、あるいは新しい色で家の印象を変えるために利用する方も多いです。住宅は外壁部分に劣化が生じて、そこから内部に影響することが多いです。ですので、住宅の寿命そのものを伸ばすためにもリフォームは欠かせません。

では実際に工事を行うにあたって、費用はどれくらいを目安に考えれば良いのでしょうか。また、塗装費用を安く抑える方法はあるのでしょうか? 実際に外壁工事の費用を調べてみると「80万円程度」「80万円~100万円程度」「100万円~120万円程度」「120万円以上」に分かれることが多いです。費用が高くなりやすいのは足場を組む必要がある二階建てや三階建て、そして単純に面積が広い場合が挙げられます。例えば窓枠と外壁のつなぎ目部分のメンテナンス程度なら2万円~5万円くらいでできることが多いので、3年から5年を目安にメンテナンスを行い、10年くらいを目安に本格的なリフォームを実施するのが理想的です。いずれにせよ、施工会社によって費用が随分異なるため、外壁費用 抑える見積術を身に着けるためにもまずは見積もりを出してもらいましょう。

【外壁 費用 抑える 見積術】優良業者の見極め方

◎ 外壁塗装の優良業者を見極める2つのポイント

塗装費用を安く抑える方法として、外壁塗装はDIY(Do It Yourself:自分自身でやる)でも可能だと考えられます。 ですが、足場を組まなくてはならなかったり、素人の施工では甘い部分が出ることもあります。やはり、大事な住宅の寿命と密接に関係する工事なので優良業者に依頼する方が良いと思われます。しかし、悪徳業者が多いのも事実。そこで、ここでは「優良業者を見極めるたった2つのポイント」を紹介していきます。

まずひとつは、必ず複数の業者から見積もりを取ることです。優良業者を見極めるためには見積もりの相場を確認することが最優先。大まかな費用の目安がつかないと優良業者・悪質業者の見極めは難しいです。見積もりでは費用だけでなく、必要不可欠な工事項目、任意で選べる工事項目、最適な塗料を確認しましょう。例えば、特にやる必要のない工事を「絶対にやらないとまずいですよ!」と言ってくる業者は優良とは言いがたいです。外壁塗装費用を抑える術を身に着けたいなら、優良な業者を見極める力を養うことも大切なのです。

もうひとつは業者の対応です。不安をあおるようなことを言う業者は注意が必要。例えば「今すぐ外壁塗装をしないとまずいです」などの言い方をする場合は注意しましょう。また「今日中に契約すれば塗装費用を値引きします」「今契約しなければこの条件では出せません」といった契約を急がせる業者も注意しましょう。

張り替えの相場は一括見積もりで確認しよう

◎ 費用が安い、優良業者を探す!

外壁塗装の業者を探す時は、近所にある業者に依頼する方が多いと思います。もちろんそれでも良いのですが、そこが必ずしも優良業者とは限りません。そこでおすすめしたいのが「一括見積もりサービス」です。一括見積もりサービスはインターネット上で簡単な情報入力をするだけで全国各地にある、サイトに登録された外壁塗装の優良業者からそれぞれの見積もりが受けられる、というものです。

どうして一括見積もりをおすすめするのか、というと最大のポイントは「塗装費用を安く抑える事ができるから」です。使用する塗料にかかる料金については業者ごとでそこまで大きな違いはありませんが、やはり安いところは安いです。また、塗装費用が高くないと品質が期待できない、というわけでもないので塗装費用は安く抑えるに越したことはありません。

また一括見積もりサイトに登録されている業者はいずれも厳しい審査をクリアしたところのみです。ですので、基本的に安心して任せられる業者ばかりだといえます。インターネットが普及した現在は外壁塗装の一括見積もりで、少しでもお得に利用でき、安心して任せられる業者を探すのが上手な選び方だといえます。お断り代行制度など嬉しいサービスを用意している一括見積もりサイトもあるので、ぜひ使い勝手の良いサービスを選んでみましょう。

見積りへ